So-net無料ブログ作成
検索選択

Killer Quarry  [日記_| ̄|○]

酒飲んでTwitterで大暴れ(笑)してましたけど、

ベース買いました。

※音は貼り付けてません。感想文です。

 

いままで金額におびえてなかなか購入まで勇気がなかったんだけど、

それでも、

購入を決定したの一番の要因は、前任ベースが壊れたから。

 

昨日の朝、ベースを見たら2弦が外れていました。

長い事、弦楽器を使っていますが、2弦だけ外れている?というのは

経験したことがなく「不思議だなあ。」と思いました。

 

とはいえ、

「妖怪、ピック隠しや、ちんげちらし」とかいる世の中だし、

実際、この部屋、マフラーとか手袋が消えたりする現象があるし、

「妖怪弦外し」がいても不思議じゃないな。

 

と不思議なことが起きるから、不思議じゃない。

とよくわからない理由で納得して外れた2弦を巻きなおした。

 

 

ところが、ペグに巻いてる手ごたえがなく、巻いても巻いても弦に張りがない。

「ペグが壊れた?」

と思ったが、ペグではなかった。

 

 

ボールエンドがブリッジにひっかからない。

 

 

「なんで?」

正常に止まっている弦の状態を確認しながら

2弦もその通りにひっかけている、、、つもりだが

もう一回試しても、やっぱりボールエンドがブリッジにひっかからないため

弦がいつまでたっても張らない。

 

 

ブリッジをよく見てみたら判明した。

2弦のブリッジが物理的に破壊していた。

ボールエンドを押さえつける引っかかり部分が破損しているので

どう頑張ってもひっかからない。

 

 

ロックベースなのに、ロックする気がさらさらない(笑)

 

 

弱ったなあ。今日スタジオなんだけどなあ。

始まりが12時からならば、現地調達するけど、どうしよう?

 

 

悩んだ結果、一か八かの応急処置をほどこして

※応急処置に関しては楽器屋さんも驚いていた。プロを驚かせた素人の技

スタジオに行きました。

 

 

 

 

スタジオの後に酒を飲んで、気が大きくなったから

今度こそベースを買える!

ということで、ベースを買いに行きました。

※そしたら何故かみんなついてきた。気持ちはわかる。

これうれしいですね。購入のお祝いをしてもらえるみたいで。

「おめでとー。芸人さん。おめでとー。」

と頭の中では勝手にバンドメンバーと森の愉快な仲間たちに

祝福されている絵を想像してました。

 

 

 

 

 

まあ。購入までの経緯はここまでにして、

肝心の楽器についてですが、、、

 

 

 

公式HPを読みましょう(笑)

 

 

それが全てです。

なんだけど、それではあまりに投げやりすぎるので

僕なりに感想を述べます。

音作りに関してはもう少し研究したら書こうと思います。

 

 

買っていきなりネガティブなことを書いてしまうのはあれですが、、、

24フレット、スーパーロングスケールの長さの違和感は

殆どありませんが、目を閉じて弾くと

いつもの感覚で弾くと、フレットの位置が微妙にずれちゃいます。

 

 

細かい事をいうと、フォームが崩れちゃいます。

目を閉じて音を感じるという行為が若干難しくなります。

※そこまでフォームにこだわる必要があるかどうか?ですが。

 

 

私のように、作曲の都合上、ギターも弾いちゃう雑食系ミュージシャンならば、

別にいいのですが、

 

 

「私はベース一本に命を懸けてるんだ。」って言う人は

スーパーロングスケールを買った瞬間に

今まで培ってきたフォームが微妙に崩れちゃうので

気を付けてね。という感じです。

 

 

野球の素振りでいうと

ちょっとフォームが崩れると打率が下がっちゃうくらいですので

本来であれば気を付けるべき点でしょうね。

 

 

 

ネガティブな話ですので

楽器の雑誌にのっていないですが、載せておいてもいいくらいの情報だと思ってます。

※スキャロップの考察の時みたいに、何年後かに本物のプロが

 「ロングスケールからスーパーロングスケールに持ち変えるとフォームが崩れちゃうから

 なるべくならば持ち変えないでどちらか一本で突き進め」

 なんて 言ってくれることを期待してます(笑)

 

 

 

今は、素人の戯言ですので、気にしないでください。

 

 

 

ちなみにキラーは35インチなんだけど、36インチっていうのがアトリエから出ていたらしく

それもひかせてもらったんだけど、長くて扱いずらいな、っていう違和感はない。

スケールの長さに関してはそんなに気にすることもない。

長ければ長いほどいいんじゃない?って思います。

 

 

 

そして、5弦が5弦として鳴るのが大満足です。

家で落ち着いて弾いてみると、5弦の振動具合がよくわかります。

スーパーロングスケールの効果なのか?精度よくボディとネックがくっついてるのか?

原因はよくわかりませんけど、よく鳴る。

 

 

 

 

というわけで、久しぶりのブログですが、

中途半端な感じもしますが

今日はここらへんにしときます。

 

 

 

名前も決めたいですね。

なんとなくですが、「ななこお姉さん」っていう名前が浮かんでます。

背が高いので、ななおとか、高野人母美とか思いついたんですけど、

黒髪でスラッっとしたイメージに何となくななこお姉さん。

メーテルも近いんですけど、金色な部分がないので、ちょっと違いますね。

 

 

 

 

名前重要だからなあ。1週間以内に決めないと。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。