So-net無料ブログ作成

僕目線の黒限。のライブのお話 [日記_| ̄|○]

偽アカギをアップしようとしたんだけど、

画像の容量が大きくてアップできませんでした。

後で容量小さくして、さらし者にします。

 

 

というわけで、オチねえんじゃね?

っていう感じしますけど、書きます。

 

 


1曲目の IN FUTURE の 加速スルdigtalノアリフレタ夢ノ果テ を

なんちゃってツーバス(この表現大嫌いなんだけど、わかりやすい)で押し切ろう!

って提案したのは私です。

本家はツーバスなんだけど、

僕はね、

「あそこは、ラウドドラミングなんだよな。」

って思ってました。

 

 

 

そりゃさ、蒼樹さんがその気になれば、ツインペダルで本家みたいに

やるんだろうけど、僕は反対。

あそこをツーバスにしたらロマンがない。

 

 

 

 

大体、ツーバス至上主義っていうのは、どうかなって思うんよ。ぶつくさ

 

 

 

結果、

ライブ音源は、僕の中での理想通りの音でうれしかったです。

まさに

砲撃です。

 

 

 

 

 


 

 

2曲目

TRUE BLUE

実は、SLAVEがここに入る予定だったんです。

でも、お呼ばれなのにシンルグ曲なしっていうのはアレじゃね?

っていうことで、何となく入り込んでしまった(←これは僕の気持ちね)曲です。

 

 

 

 

実は、演奏後に

緑茶先生のお友達が

TRUE BLUEが

申し訳なさそうに入ってしたけど、

本当はあれSLAVEだったでしょ?

っていう

「おいおい。ミーティングを盗聴してましたかね」っていうくらいな

神発言をなされていて、

びっくりしました。

 

 

 

 


 

 

 

 

3曲目

エンドリ(THE END OF DREAM)

困ったら最初のベースは

オクターバーかませとけ

 

 

 

本家がどうやってるか知らんが、

バンドであわせるとどうしても何かが足りなくて、薄っぺらくて

悩んだ結果、「オクターバーを使う」

っていう結論をぶっつけ本番でやったんだけど

 (テロ行為)

 

結果、イメージ通りでホッとしました。

 

 

本家はどうやってるんだろう。

ベースよりももっと低い音がなってすごく重厚な音がするんだけど。。。

 

 

 

 

4曲目

ブルトラ(限りなく透明に近いブルー

腐ったパイナップルです(違)

もともと、lucaくんがコーラスだったんだけど、

ライブ前のリハーサルの時、

マイクの位置がギターの立ち位置と相性がよくなくて

急きょ僕が歌う!っていうことになってしまったのです。

 

 

えええ! ぼく~困ったなあ(待ってました~

 

 

面倒くさいふりをして実は歌わせてもらえるんだ!という喜びをね、

抱いていたんですよ。抱いていたんです。

実際、出番前のハロウィンのコピバンさんの前で

客席でWe Burnとソロサバイバー、楽屋で Powerを歌って

「喉絶好調!」

って調整したんですよ。したんですよ。

 

 

 

ところがどっこい。マイクの位置が綺麗に調整されていて

ギター様の前に綺麗に立ってるじゃありませんか!

 

 

 

 

結局、マイクなしで「ブルートランスパレンシー」って大きな声で歌ったんだけどさ。

 

 

 

 

 

5曲目

UP TO YOU

僕はSHINEっていうのは、ほぼほぼまともに聴いたことがなくて

結構苦手系なんです。

でもでも、よく聴くと、結構うまくやってるんですよ。

要は苦手なので、手も足も出ずに(笑)

借りてきた猫のように

おとなしく弾いてるんです。

 

で、このまま終わればよかったに

この曲何をトチ狂ったのか?

ベースソロがあるのです。

練習の時は全然意識してなかったのですが、

本番になって、まさにベースソロの時に

「あ、、、これ、僕のソロじゃん。

いやーはずかしい。」って

なってしまい、ちょっとリズムがおかしくなってしまいました。

 

 

 

 

 

 

っていう感じでした。

 

 

 

 

悪かった点は数あれど、

SEが止まっていざスタートっていうときに

ベースが屁みたいな音を出したこと。

だね。

 

 

 


 

これからもお客さんとメンバーで

楽しい時間を一緒に作っていきたい。

 

 

 

 

もう一度言う。

 

これからもお客さんとメンバーで

楽しい時間を一緒に作っていきたい。

 


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

haku

ご無沙汰です ^^;
いつかはライブ観に行きたいです!
ところで、フェルナンのフライングVに間違いないですが、
30年以上前に買ったので、型番はよく分かりません (><)

by haku (2016-04-24 21:45) 

ハードロック芸人

ショートスケールのVでロック式だとしたら、おそらく広瀬JIMMYモデルですね。私が予想した型番は2年前くらいに再販されたやつです。写真を見た時、状態がよかったので最近購入したのかと思いました。
by ハードロック芸人 (2016-04-24 23:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。