So-net無料ブログ作成
検索選択

評価は悪かったけど妥当 [日記_| ̄|○]

今の部署の上司が珍しく私に声をかけた。

 

 

めずらしい。

 

 

なぜならば、基本私は放置されてる。

一応お題としてマニュアル読めということでマニュアル渡されたが

正直、実際に動かしてみないと実感がわかない。

車の運転の本を読んだからと言って、車が運転できるものではない。

それと同じだ。

 

 

だから、私は読書なんぞうっちゃらかして、

(どうせ長くいられそうもないから。と開き直って)

日中は無理やり英語のマニュアルをダウンロードして

無理やり単語を覚えてたり

マイナス×マイナスがプラスになる理由は何だろうとか

分数の割り算はなぜひっくり返るのか?を子供に分かりやすく

説明する方法はなんだろう?とか

暇つぶしをしている。

 

 

 

そんな毎日を過ごしてた時に呼ばれた。

やっと仕事かな?(ぬるい生活に慣れたから仕事したくないんだけど)

と思ってたら

 

 

「査定が出たよ。」と苦笑いで査定内容を話してくれた。

はっきりいって、あまりよくない。

 

 

「俺がつけたんじゃないんだぞ。」 とつぶやいてました。

あの苦笑いの意味は「こんな出来の悪いのを俺に回しやがって」という

思いだったのだろうか?それとも私を憐れんでの苦笑いなのだろうか?

付き合いが浅いからまだ本音が見えない。

 

 

 

 

 

日ごろ「査定なんかきにしねーや。」って思っていたのですが

落ち込みました。

でも、凄く妥当な評価である。

 

 

なぜならば、成果出したか?というと出していない。

売上に貢献していないし、立てた目標を達成していない。

これでは普通の評価がもらえるわけがない。



 

でも、何で落ち込んでいるのだろう?

 

 

逆に良い評価だったら落ち込まなかったのだろうか?

多分落ち込まないけど、違和感を覚えるでしょう。



 

 


恐らく落ち込んだ理由は、もらえるものが

思っていたよりももらえないからでしょうね。

なるほど。そうすると腑に落ちる。

 

 

 

評価は悪かったけど妥当。

そしてもらえる量は下がった。

そういうことです。

 

 

 

 

嫌われる勇気を読みかじってる私としては

これを選択したんだろーなー。って思う。

 

 

 

そういう意味では勇気がない。わかってるけど踏み出せない。

っていうことなんだな。

 

 

 

これ、踏み出す勇気っていう本書いたら売れるかな(笑)

売れませんね^^ 失礼しました。

 

 

そんな感じで

今日も素敵な日にしよう。

ハードロック芸人


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 2

緑茶

印税生活ワンチャン
by 緑茶 (2015-05-30 00:06) 

ハードロック芸人

踏み出す勇気を執筆してみますか・・・非常に厳しいです。母国語の使い方に致命的な欠陥があるので。売り物になりませんです。
by ハードロック芸人 (2015-05-30 09:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。